ダラゴーblog

人生の長いトンネルを抜けたらそこは真っ白なパソコンの画面でした。

『超簡易版』グーグルアドセンス合格法

目次

3回目にしてアドセンスに通過しました。アドセンスに合格できないよという方はここに書いてあることを参考に全部試してみてください。いいですか?全部ですよ!!

アドセンスの自動広告がポイントか

Googleは読み手にわかりやすいサイトを上位表示にするようなアルゴリズムを使っているようです。読みやすいというのは文章的なものもありますが、コンピュータとして構造的な読みやすさが重要だも言われています。ちゃんと見出しを使って文章を書くということが大事なんですけど、なぜ大事かっていうとコレたぶん広告的な理由だと思いますね。

 

最近、Googleは自動広告を推しています。場所も内容も自動で設置してくれるので、コンテンツ制作者(ブロガー)にとっては余計な労力が不要になるというメリットがあります。で、この自動広告が出る位置をよく観察してみると見出し付近に表示されていることが多いと思います。文章を読んでいて、一息つくところでクッションとして広告がある感じです。個人的にはある程度の文を読んだら、少し休むので広告が表示されていても問題はないと感じています。この広告が動画だと、なお息抜きのような感じが出て良いとさえ思っています。

 

そこでいくら自動広告と言っても、完全にランダムに表示できるわけではないので見出しタグが重要となってきます。基本的には見出しタグのところに表示するが、近くに画像があったら広告は表示しないように配慮はされているような気がします。これは色々なサイトを観察して感じただけのことです。正しいかもしれないし間違っているかもしれません。

ですので、アドセンスの審査に受からないという方は「見出し」をしっかりとつけるということをやってみてください。下の二つの記事は多少は参考にはなるかもしれません。良かったらどうぞ。

 

www.daragoblog.com

www.daragoblog.com

アドセンス審査合格のために

 

www.daragoblog.com

 

前回の審査を通過してからやったことは、

  • 独自ドメインに変更
  • サイトポリシーを多少変更
  • 記事のジャンルを絞った
  • お問い合わせフォームでGoogleフォームを使った

ですかね。個人的には一番デカかったのは独自ドメインにしたことなんですけど、どれかが決定的な要素だったとは考えにくいです。各要素にポイントがあって、その総合点をつけて合格か不合格か判断しているのではないかと思います。合計点が80点超えたら審査通過って感じで。なので審査基準を見抜いてやろうという方以外は、よく言われているところを改善していけば通過できると思います。

 

審査通過前はnendを利用

アドセンスの審査に通過するまではずっとnendの広告を使っていました。かなり簡単に審査が通るので初心者にはおすすめですが、モバイルしか表示されないようになっているんです。個人的にはPCからのご来店が多いのでPCで表示されることが重要になってきます。あと、自動広告がはてなブログだと表示されにくいみたいな記事も見かけたのですが、今のところ表示されているようです。自動広告はheadタグに入れておけば良いみたいなのでメチャクチャ作業の手間が省けます。Googleが何をしようとしているのかを理解すれば自ずと答えは見えてくると思います。

とまあエラそうに書いてはいますが、ブログって続かないんですよね。ここからが重要ということでボチボチやっていきたいと思います。

 

おしまい。