daragoBLOG〜野球をちょこっとかじってみた〜

人生の長いトンネルを抜けたらそこは真っ白なパソコンの画面でした。ゼロ価値のものに魅了され。

【超簡単!】TwitterなどのSNSで1番重要なF/F比率を高める方法

F/F比率とは、アカウントのフォロー数とフォロワー数の比率です。SNSのアカウント運営においては、一般的にはフォロー数よりフォロワー数の方が多いのが良いとされています。F/F比率とは「フォロワー数÷フォロー数」なので数値が高いほど良いのです。

 

SocialDog を使ってTwitterでF/F比率を高める

F/F比率を高めるのに有効な方法は、ブログをはじめたばかりのアカウントをフォローすることです。

Twitterでは多くのアカウントが、こちらからフォローするとフォローを返してくれます。相手もフォロワーを増やしたいからですね。

 

アクティブなアカウントとは情報交換や切磋琢磨したり有効に活用しましょう。

 

これだけだと相互にフォローしているだけなのでF/F比率は上がりません。

では、どうやってF/F比率を高めるのでしょう?

 

多くのブログ運営のためのアカウントは長続きしませんよね。

ブログ自体が継続しにくいものなのでSNSのアカウントはなおさら続きません。

ですが、定期的にブログを始める人ってのは必ず出てきます。定期的な供給もあって今後も尽きることはないでしょう。

ブログをやってるアカウントをフォローしましょう。

フォローした後は時間が経つのを待つだけです。時間が経ってそのアカウントが非アクティブとなってしまったら、そのアカウントとはお別れです。こちらからフォローを解除しましょう。だって交流することのないアカウントをフォローしておく意味はないですよね。SNSは交流のためのものですから!!

 

そうすると相手からはフォローを貰えていますが、解除されることのない関係が作られます。非アクティブのアカウントを見つけ出すのにソーシャルドッグは便利なんです。

ソーシャルドッグ 管理画面


非アクティブのアカウントはツイートを1ヶ月していないものが対象となるようです。画像の上から二つ目のところに表示されます。

 

上に書いたことを繰り返していくと自然とF/F比率を高めることができます。完全に非アクティブになってしまったらフォロワーの方から解除されることもなくなりますからね。こうして簡単にF/F比率を高めることができます

 

非アクティブなアカウントなんて分からないよ。。。面倒じゃない?

という方はソーシャルドッグ を利用しましょう。企業がTwitterを運営するときに活用しているサービスです。いつの時間にどんなツイートをするのが効率が良いかを分析するのに使われることが多いのですが、このサービスを使えば一目瞭然ですよ。

これだけでも、利用する価値があると思います。月額1,300円ほどで利用できるのでF/F比率を高めてブランディングをしたい方にオススメです。