daragoのラクガキノート。〜世のため人のため〜

超雑記ブログ。必ず役に立ちます。

【いますぐできる】エアコンの省エネ・節電テクをご紹介。

夏場のエアコン代は1ヶ月にいくらかかるか?1日付けっぱなしだとすると1日150円。1ヶ月では4500円かかる計算です。いや、エアコンだけでこれはキツいですね。だけど、エアコンなしでは熱中症のリスクも高まるわけでして、必要以上に節約してはダメです。やるべきことは次の3つです。

 

エアコンの省エネポイントはたったの3つ。

  • 室外機の熱を遮断する
  • 送風機能の活用
  • お手入れ←これが一番重要

エアコンの室外機にひと手間かけて電気代の節約をしよう。

エアコン 室外機 カバー

エアコンの室外機にカバーをつけた。ちょっと小さかったかも。

室外機にカバーをつけましょう。(←1番簡単)

 他の2つと比べて一度手間をかければ、当分の間メンテナンスもいらず、おすすめです。室外機に直射日光が当たっている場合には特に有効です。

 ボクは下の商品を自宅エアコンの室外機に装着しています。

 設置はバンドで止めるだけなのでとても簡単です。ただ、バンドは室内で装着してから外で作業した方が良いと思います。(外の作業は虫がいたり、暑かったりするので室内でできることはやっておきましょう。)
 室外機カバーはアルミなのでほとんどの太陽光を反射してくれそうです。ちなみに買ってから雨が降っていないので耐久性などは不明です。もう少し前面が日陰になるくらいのサイズの方が良いかもしれません。上部はカバーで覆われているのですが、前面が全くと言って良いほどカバーされていませんからね。 あと、外観を気にする方にはおすすめできないので別のものを探してください。

 他にも全部をカバーするタイプのものもありますが、逆に熱がこもりそうなので避けておきます。室外機周りにはモノを置かないのが排熱効果を高めます。仮に使ってみようと思う方は通気性の良いものをおすすめします。

 日除けをつくるのに来年はこれやりたい!と思ったのが次のもの。

  • 落葉樹をおく
  • 夏場だけ簾を設置する
  • アサガオをおく

エアコンの室外機カバーは必要? 冷暖房効果につながるメリットとデメリット

植物を植えるのもアリかなと思います。夏は日陰になるし、秋冬には自然となくなってしまうのがメリット。冬は逆に太陽の熱で室外機を温めたいわけですから。準備は必要ですが、一年を通じて自然のものが効率が良いかもしれません。

室外機カバーに節電効果ってあるの??

 正直に言いますがいくら電気代の節約になるかは全くわかりません。具体的な数値が見つからないので、夏休みの自由研究のネタにしても良いですよ。電力量計も安く売っていますよ。

次のような情報も見つかりました。

普通の家でエアコンだけ稼働しているわけではないので、どのくらい節電につながったのかは不明です。 一応この商品のパッケージには、1日6時間エアコンの使用で、3ヶ月で2,600円の節約になる。 こう書かれているので、もし本当なら1ヶ月で約900円お得になります。

エアコン室外機カバーに効果ある?日よけのアルミガードをした結果は) 

 データがないのでカバーをつけないという方もいるかもしれません。でも科学的ではないかといえばそんなこともないと思います。室外機の仕組みを理解していれば、細かいことは抜きにしても十分効果があるはずだと思います。室外機の仕組みと設置場所やメンテナンスの注意点 | 空気 | UP LIFE | 毎日を、あなたらしく、あたらしく。 | Panasonic)

オススメの室外機カバーは山善のマグネットタイプ。(ひさし付き)

エアコンの送風機能の賢い使い方。省エネポイントはこれ。

 エアコンの送風機能ってあまり使っていないという方も多いのではないでしょうか。ボクも省エネを意識し始めてから使うようになりました。どうやらこの送風機能をうまく使うのが電気代を抑えるポイントのようです。

送風機能の使い方

 リモコンの運転切替ボタンを押しましょう。送風モードになったらOKです!

エアコン 送風

エアコンの送風機能を使おう

って、切り替え方なんか知ってるわ。

そうですね。いつ使うべきかを知りたいんですよねぇ。

送風モードはいつ使う??送風機能を適切に使えば省エネにもなる。

  • ①エアコンをつける前
  • ②エアコンをつけて時間が経った時

 ①に関しては、帰宅時は部屋の温度がめちゃくちゃ高くなっていますよね?そのときにエアコンの冷房をいきなりつけるとエアコンがフル稼働するので電気代が高くなってしまいます。まず最初にすることは部屋の窓を開けて、送風機能をオンにすること。つまり、部屋の暑い空気を部屋の外に出すことが大事なんですね。これは家に限らず車でも同じです。窓を全開にして走って空気を入れ替えると効率が良いです。

 逆に、エアコンをつけた時に自動運転モードになっていると、いきなり温度を設定温度まで下げようとフル稼働してしまうので電気代は一番かかることになります。まずはエアコンの送風モードを使って換気をしましょう。これだけでも来月の電気代をみて歓喜すること間違いなし!?

 ②冷房を使っていると段々と冷たいところとそうでないところが分かれてきますよね?そういう時に少し空気の循環をさせてやることでエアコンの効率を高めることができるのです。自動設定にしておけば風量も風向も調整してくれるのであまり気にしなくても良いと思います。

送風機能の賢い使い方+α

 下のお手入れとも絡んでくるのですが、送風機能を使うとカビ防止にもなります。冷房を使ったあと1時間ほど送風にしておけばカビが発生しにくくなります。

送風機能も電気代がかかるのでは??

 エアコンの電気代は、熱を交換するときに一番かかります。送風だけなら扇風機と同じくらいなので1/7~1/10程度とも言われています。最初の空気の入れ替えと時間経過後の循環のために使ってください。特に難しいことも不快なこともないと思います。

エアコンのお手入れの仕方

(月に1回)フィルター掃除は自分でできる

  1. 掃除機をかける(大きいほこりを除去)
  2. 水洗い(裏面から水をかける。フィルターの目に詰まった細かいほこりを流す。)
  3. 洗剤で洗い落とす
  4. 乾燥させる

 上記のお手入れは自分で簡単にできますし、月に1回で十分です。節電効果も高いです。全くお手入れをしていないと汚れがすごいことになってしまいます。常にエアコンのフィルターはキレイに保ちましょう。

(年に1回)エアコン内部はプロに任せよう。エアコンクリーニングはイオングループのカジタクがオススメ。

 エアコンの内部は高圧洗浄機を使って洗うのですが、自宅にないという方はエアコンのクリーニングに頼む必要があります。内部にカビが発生していると部屋全体にカビを撒き散らすことになり健康を害する可能性があります。年に1回を目安にクリーニングをしましょう。

 カジタク 安心のイオングループ というのが一番のポイントです。エアコンのクリーニングは女性が申し込むことが多いのですが、知らない業者に頼むのって不安だと思います。日本にいれば誰でも知っているイオングループということでオススメしております。

  • 7日以内なら無料で再実施(サービスの利用規約、補償規定に従う)
  • 防カビコート無料実施
  • 全国一律料金
  • 満足度97%
  • 販売実績100万件突破
  • ネットで簡単予約

と流石のイオングループといったところ。不満な点があっても7日以内なら再実施をしてくれます。

 お手入れは節電にとっても有効です。クリーニング後は最大で冷房の効果も4.2度改善しています。冷房は設定温度を1度下げると10%の節電になると言われています。4度変われば40%の節電効果がありますからね。エアコンの電気代がひと月に5,000円だとするとかなり大きいと思いませんか??
 カジタクのエアコンクリーニングは1台13,200円(通常タイプ)。1年に1回のクリーニングをしても年間ではお釣りがくる計算です。カビなどによる健康への影響も抑えられるし良いこと尽くしです。引越し時についていたものをそのまま利用する時にはクリーニングをすることをお勧めします。

(注:お掃除付きエアコン場合1台21,780円です。)

<お掃除付きエアコンの見分け方>

 

より詳しく知りたい方はGoogleなどの検索エンジンで「カジタク ハウスクリーニング 」と入力するか

下のバナーからどうぞ。(広告リンクとなっています。)