マイネオのSIMカードが認識されないときの対処法。

 

突然画面に現れたメッセージ


f:id:daradarago:20231203115040j:image

f:id:daradarago:20231203115035j:image

f:id:daradarago:20231203115030j:image

「モバイル通信プランが削除されました。」

このメッセージが突然出てきて、マイネオのデータ通信ができなくなりました。データ通信プランだけ契約していたのに、これは困ったことになったぞ。

 

スマホ側に問題があるのか、物理SIMカード側に問題があるのかは不明だったので色々試してみました。

やったこと

  1. プロファイルの削除→再インストール(ダメ)
  2. 端末の再起動と物理SIMカード再挿入(少しの時間認識されるもすぐに削除される)
  3. SIMカードを別の端末に移して起動。一時的に認識されるものの、時間が経つと「SIMカードを挿入してください」といった表示が出る。

 

ここまでやってみて、ようやくSIMカード側に問題がありそうだとわかりました。ここまで大体1日。ほかにもやったことはありますが、ざっとまとめるとこんな感じ。

ですので、SIMカードの破損ということで処理します。

【マイネオ】物理SIMカード破損後の対処法

  1. SIMカードの交換
  2. 新規契約
  3. 解約

のいずれかです。

SIMカードの交換

SIMカードの交換には2,200円かかります。eSIMの場合は440円です。

SIMカード/eSIM変更・再発行|mineoユーザーサポート

 

ぼくの場合、eSIMは別の回線に使われているので物理SIMでないとダメなんですね。

iPhoneSE2で使うのですが、デュアルeSIMはダメっぽい。iPhone13以降の機種ならデュアルeSIMも可能。

 

2,000円かけてSIMを交換するのなら、「新規契約しても変わらない」かなとも思います。電話番号があるわけではないので。

新規契約

新規契約の場合には、Amazonで350円で売ってるエントリーパッケージを使えば、3,300円の契約事務手数料が無料になります。SIMカード発行料としては440円かかります。パッケージとの合計で800円ほどかかることになります。

契約事務手数料3,300円(税込)が無料になるmineoエントリーパッケージ docomo/au/SoftBankの3回線が選べる格安SIMカード

ですが、さらに安く済ませる方法もあるんですよね。

 

そもそも、エントリーパッケージ(350円)を買わなくても無料になる方法があるんですよね。

マイネオには、紹介制度があって、そこから申し込むとエントリーパッケージと同様、契約事務手数料(3,300円)が無料になります。

【mineo紹介キャンペーン】以下URLからのお申し込みでmineoから特典プレゼント!https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=Z7G5C0G5V0

もあるので、こちらの方は完全な無料なのでAmazonでエントリーパッケージを購入するより安く済みます。

ですので、SIMカード発行料金440円がかかるだけですね。上のコードから申し込んだときに個人情報とか伝わるんじゃないの?と心配になるかもしれませんが、ぼくに電子マネーが入るだけですのでご安心ください。(笑)

f:id:daradarago:20231203131549j:image

さらには、端末も購入すると電子マネーももらえます。EJOICAとか要らないよーと思うかもしれませんが、非常に多くの電子マネーに交換できるので全く困ることもありません。

ぼくはAmazonギフトへ交換しましたが、手続きはめちゃくちゃ簡単でした。

解約

解約をしてもそれほど困らないかもしれませんが、「マイ速スタンダード」は月額990円で最大1.5Mbpsのデータ使い放題とお得なので今後も使っていく予定。(※マイ速はお昼に速度低下します。マイそく|特集|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

 

スマホライトユーザーの方で、通信費を節約したい方にはおすすめです。