daragoのラクガキノート。〜世のため人のため〜

超雑記ブログ。必ず役に立ちます。

Trillerが上場(IPO)するってホント??企業価値は5000億円!?

TRILLERとは

TikTokのようなショートムービー投稿アプリ。日本にも、ヤブミー(yabme)というスポーツ特化型のショートムービーアプリがあるんだけど、全く流行ってませんね。トリラーはTikTokに対抗できるのでしょうか。

トリラーについてご紹介していきますので、投資をしたい方は是非最後までお読みください。

2022年9月から2022年第4四半期に延期。ティッカーシンボルは、「ILLR」

www.globenewswire.com

globenewswire.comによれば、trillerのナスダック上場は2022年の第4四半期になるとのこと。ティッカーシンボルは、「ILLR」の予定。

2022年9月に上場予定との情報がありましたが、9月には上場しないようです。気長に待ちましょう。

なんか不穏な空気を感じ取っている方もいらっしゃるかもしれません。あまり信用しないほうがいいのかな??

 

TrillerのTwitter公式アカウントはフォロワー4万程度と非常に少ないのが気掛かり。2008年から続いているアカウントとなっていますが、サービス自体は2015から開始されているので、創業者のアカウントか何かを変更したのかな?

親会社はTrillerNet(トリラーネット)です。TrillerNet(トリラーネット)はTrillerFightClub(トリラーファイトクラブ)という、ライブイベントプラットフォームを所有しており、65を超える長編コンテンツを配信するTrillerTVも運営しています。そんだけ聞くと凄そうなんだけど、ジャンルが偏ってるんですよね。HIPHOPとかボクシングとか。大人のTikTokという位置づけのようですが、これが吉と出るか凶と出るか。SNSは若者から火がつくことが多いので、10代後半をどう囲いこむかにかかっていると思います。

The company plans to register its direct listing confidentially with the U.S. Securities and Exchange Commission  next month, hoping stock market investors will value it at more than $5 billion, according to that source.

 

https://telecom.economictimes.indiatimes.comnews/triller-owner-prepares-direct-listing-amid-social-media-pivot-sources/83508352

 

トリラー関連のニュース

トリラーのオーナーが直接上場を検討しているとの記事

6月14日のロイターの記事が出ていました。このタイムラグはなんなんでしょう。日本では1週間ほど遅れて反応しました。本当に上場するのかや上場するにしても時期は不明。

トリラーがIPOを7月にでもするんじゃないか

ロサンゼルスビジネスジャーナルという記事です。2021年の7月にはトリラーは結局上場しませんでした。)時期を予想するのは難しいのかもしれないが、上場を目指しているというのはわかります。

テレコムの記事

情報筋によれば50億ドル以上の価値と期待しているらしいですが、50億ドルって5000億円だろ??1000億どころじゃないじゃん。これだけ聞いても根拠に欠けます。信頼性に乏しい情報だとは思いますね。

④(NEW)TikTokのライバルTrillerがSeaChange Internationalと合併、上場へ | TechCrunch Japan

→SeaChange International(シーチェンジ・インターナショナル)と合併して上場するそう。時期は2022年の第1四半期とあります。合併後の価値は約50億ドル(約5700億円)。SeaChangeは合併完了後にはTrillerVerz Corpに社名を変更します。(追記:2021年12月23日)これが本当なら上の③の情報と繋がってきますね。単独では5000億円の価値はなくても合併が前提ならそう見積もることも可能ですね。ガセ情報だったとは言えなさそうです。一つ一つの情報が点から線へと繋がっていきますね。

 

"Triller's Twosday" - Today on 2.22.22 SeaChange and Triller Jointly Announce Filing of a Registration Statement on S-4 in Connection with their Proposed Business Combination

SeaChange InternationalとTriller Hold Co LLCが合併

登録届出を提出しました。Nasdaqに上場した後、SeaChangeはTrillerVerzCorpに変更されます。 

 

トリラーの状況は(2021年6月現在)

で、なんとも気になるので

トリラーのウェブサイトを見ましたが閲覧できないんですよね。

www.triller.co

スクショ↓

トリラー サイト 閲覧不可 画像

 

真っ白

 

真っ白なものは汚したくなる(言いたいだけ)じゃないですけど、逆に真っ黒な感じがしなくもない。笑(アメリカのtrilllerのサイトはhttps://go.triller.co/ですね)

 

「ユーザー数の水増し疑惑」なんかもあったらしい

2021年2月にユーザー数の「水増し疑惑記事」が出てましたね。逆に調査会社を訴えるって言ったら調査会社は取り下げたなんて混沌とした状況。

 

アプリの方は前からダウンロードしてあったんで、見てみたんですけどアプリの方も使えなくなってました。どうやら2021年3月くらいには既にそうだった模様。

 

 

Triller(TrillerNet)のホームページは、日本進出準備のため一時的に日本からのアクセスができない状態。 

とのこと。あやしいとか言ってごめんなさい。とりあえず準備しているということは上場の可能性はちゃんとありそう。

 

 

親会社はTrillerNet

Trillerの親会社はTrillerNetです。このTrillerNetに出資するというファンドが日本にありました。HiJoJoパートナーズという会社です。ユニコーン企業を対象に投資をするみたい。1口100万円かららしいのでユニコーン企業に投資してみたいという方はどうぞ。

(ちなみにユニコーン企業って何かって言いますと、企業評価額が10億USドルを超えているが未上場の急成長スタートアップ企業の総称。日本で言うと上場前のメルカリみたいなもんですね。)

HiJoJoパートナーズは2018年のダイヤモンドオンラインの記事にも登場してますね。

まあ、あと1ヶ月すれば上場するのかしないのかは答えが出ていると思います。(2021年8月現在していません。)

 

東証1部上場のDLEがTriller Japanを運営

Triller Japanというのが設立されますが、その会社は東証1部上場のDLEです。日本国内向けにローカライズしたトリラーの運営を任されることになります。トリラーが5000億円の規模で上場することになればDLEにも期待できますね。

 

ですが、投資の神様と言われるバフェット氏の「わからないものには投資せずに見送るべき」ってのが当てはまるかも知れません。普通にワカラン!信用していいのかダメなのかすら判断できない。全部無くなっても良いくらいの金額を投資してみるのもアリだと思いますが、自己責任でお願いします。

 

「6/29:追記」 Triller関連情報

Big3というプロバスケットボールのネットでの放映権を取得していた模様。Big3というのはバスケの3人対3人版です。

3×3バスケットボールはオリンピックの正式種目でもあります。

競技スケジュールは2021年7月24日からです。

olympics.com

なんだかショートムービーとは関係ない感じに向かっているようなんですけど、アプリはどういう方向に行くんでしょうか。。コンテンツは拡充していくことは確実ですがオリンピックの種目でもあるんだから、良い方向には向かっているんでしょうかねぇ。

www.sportspromedia.com



おーり。

(この記事は投資を勧めるものではありません。投資は自身の判断ですることが大切です。投資は自己責任でお願いします。)