daragoのラクガキノート。〜世のため人のため〜

超雑記ブログ。必ず役に立ちます。

【介護】高齢の両親でもペットボトルが開けられる道具

同居の親(70代)がペットボトルのキャップを開けられなくなったので、"開けて"と頼まれることが増えてきました。歳をとって握力は本当に落ちてきているのを痛感します。頼まれたら開けてあげますが、誰かがいないと飲みたいものも自由に飲めないというのもかわいそうですよね。

でも、なんでもかんでもやってあげるのも違うような気もするんですね。

 

自分の力だけでなるべくなら生活をしてもらいたいと思うので、何かいいアイテムはないかなーと探していたらちゃんとありましたね。

マーナのらくらくオープナー。

即注文しましたよ。

お年寄りと生活してると社会のニーズが見えてきますね。

 

毎日新聞では、滋賀大学の学生たちによるアイデア商品に関する記事もあります。

片手で使えるキャップオープナーとか高齢者と生活してないと思いつかないですよね。

家族の写真を見つけるようなカードゲームで認知症予防ってことも書いてありますが、mixiの「みてね」とか使えば良いのではないでしょうか。