daragoのラクガキノート。〜世のため人のため〜

超雑記ブログ。必ず役に立ちます。

水道のトラブルが起きたら。どうする?

いきなり不具合が生じると焦るかもしれませんが、まずは落ち着いて読んでください。

応急処置をしよう。

まずは元栓をしめる

まず、メータボックス内の補助止水栓を指定方向に回して水を止めてください。
古いと閉まりにくいことがあるので、その場合は無理に締めないでください。

元栓のある場所は?

マンションなどの共同住宅であれば玄関の扉を開けて隣のパイプスペースの中にあります。

戸建の場合は、敷地内の地面にあります。

給水管の破損時

給水管から水が吹き出ているときは、その部分にビニールテープか布切れなどを巻きつけます。補助止水栓を閉めて水を止めてください。

蛇口の水が止まらない時

コマやパッキンを取り替えると直りますが、それでも水が止まらないときや蛇口の取り付け部分から水が漏れているときはすぐに修理申し込みましょう。

パッキンの取り替えかた(キッチン編)

水道の故障で多いのは蛇口からの水漏れです。コマを取り替えると直ります。
簡単なので自分で直しましょう。

修理に必要な工具
  • ドライバー
  • スパナ
  • ピンセット
修理の手順
  1. 止水栓を右に回して水を止める。
  2. 上部にあるキャップをドライバーで外す。
  3. 中にあるネジをドライバーでゆるめ外す。
  4. ネジが外れたら、ハンドルを上へあげて外す。
  5. 湯水混合栓をしっかりとささえパッキン押えをスパナで左に回して、ゆるめて外す。
  6. コマの交換
  7. あとは逆の手順でやってもと通りにしてください。

修理依頼をしよう

応急処置が終わったら市町村の指定給水装置工事事業者へ修理を申し込みましょう。ネットで修理業者を探して依頼すると高額請求されることがあるので注意です。

 

トイレの水漏れ

水洗トイレ、ガス湯沸し器、太陽熱温水器、電気温水器などから水が漏れているときは、市町村の指定給水装置工事事業者か器具メーカ・販売店へ修理を申し込みましょう。