ダラゴのミカタ

人生の長いトンネルを抜けたらそこは真っ白なパソコンの画面でした。文化的で最低限度の生活感ブログ。節約とかブログ運営とか日記とか。高校はとある県の公立校卒業。旧帝大の出身。

にしおかすみこさんの記事を読んで

今週のお題「わたしの実家」

 

にしおかすみこさんの記事を読んだので、僕も実家に帰った時のことを。

 

1ヶ月ほど入院していた母が帰ってくることになりました。

実家から、普通のベッドを介護用の電動ベッドに取り替えるので手伝ってくれ、と連絡が来たのです。

 

母のために、新しい介護ベッドを入れる部屋を掃除してピッカピカにしておこうと思い掃除機をかけ始めました。

 

まだ、砂が落ちているわけでもないし。にしおかすみこさんの家に比べれば、まだ安心だな。なんて思いながら掃除をしていました。

 

掃除も終盤に差し掛かり、ベッドをどかして掃除していたらこんなものが。

 

 

実家 掃除 画像 化石

ベッドの下から出てきた謎の物体



え?

木の棒?

 

そうだよな。

歳を取ると木で遊びたくなるもんな。

 

 

化石 バナナ

近くでよく見ると何かの化石のようだ。いずれにしてもかなりの時間が経過しているようだ。

それともウ丸コ??

まさか

う○こじゃないよな。

それにしてもこんなところに木の棒があるとは…

 



木の棒 化石 発見

木の棒に見えたものの正体はなんと〇〇だった。。

木の棒じゃねぇなこれ…


f:id:daradarago:20220113125730j:image

縦方向からの写真も載せておきます。笑

 

こいつの正体はおそらくバナナの皮でしょう。

カッピカピのバナナの皮。一体、何年経ったらこんな化石みたいになるんだろうか。

 

どうやらうちの家族は、食べられないものをベッドの下に隠す習性があるようです。

 

ぼくも5歳くらいのころ、嫌いなナスを食べたらケーキを食べて良いということになったとき、

 

トイレにいくと嘘をついてベッドの下にナスを捨てたコトがありますもん。トイレに捨てろって話だけどね。笑

 

多分、母親もバナナの皮を食べようとしたんだけど、不味かったのでベッドの下に隠したんだと思います。

 

今後は母親の認知症も進むと思いますので、特にベッドの下にも警戒していきたいと思います!みなさんもベッドの下は注意しておきましょう!

 

 

おーり。

 

(追記)真犯人はオヤジでした。笑

何年か前にバナナの皮消失事件があったそうです。