ダラゴのミカタ

人生の長いトンネルを抜けたらそこは真っ白なパソコンの画面でした。

【一石二鳥】LinkSwitchで時短!その結果インプレッションがn倍に!

 

ブログ書くならLinkSwitch(リンクスイッチ)を使おう

この機能を使ってからASPに使う作業の時間が大幅に削減できました。ただ単に広告のコードを記事に貼るだけの作業って全く必要ではない時間ですよね?

 

そんな時間が不要になる機能がありました。今まで使ってなかったのが信じられないと自分でも思います。 

 

使い方

LinkSwitchはASPであるバリューコマースの機能です。もちろん無料で使えます。

後になってからだと非常に面倒なことになるのでブログをはじめたらすぐに導入しましょう

簡単に説明すると、サイトのリンクをブログに貼るだけで、自分のブログに提携している企業の広告を自動生成する機能です。(詳しくはバリューコマースのLinkSwitchのページへ)

 

アフィリエイトのリンクを貼り忘れることも減らし、リンク切れとなった時にコードを変更する必要もありません。

記事が少ない場合ならリンクの修正も簡単ですが、1000記事とかに増えた時に発揮する効果は絶大です。

 

これはバリューコマース独自の機能なのでブログで少しでも収益を得ようと思っている方は、数分でできるのでぜひ登録しましょう。今の数分で将来の数千時間を手に入れられることは間違いありませんって。

 

どれだけ効果があるか

通常の広告コードの貼り付けには

  1. ASPのサイトで広告を探す
  2. コードの生成
  3. コードをブログに貼り付け(html編集の画面と見たまま画面の切り替えも必要)

とこのような手順が必要でした。文字にするとそんなに時間はかからないような印象を受けますが、実際には1箇所で平均3分くらいかかっていました。(ダラゴ調べ)

それが、直リンクを貼り付けるだけで良いので平均60秒に短縮できました。

1つの記事でコードを複数箇所に貼りますよね。そうなると記事によっては30分くらいは簡単に短縮できるかもしれません。

 

広告ではなく記事執筆に集中できる。

ASPのサイトでコードを取得する手間がないのが非常に便利です。記事を書くことに労力を割けるようになりました。下のリンクもLinkSwitchのおかげで広告になっているはずです。

www.valuecommerce.ne.jp

 

コードを貼るのが簡単になると、広告の数が増やしやすいですね。

結果、インプレッションが倍増しクリック数も明らかに増加しました。アフィリエイトでうまくいっていないブログの最大の特徴は広告リンクが少なすぎることです。これについては別の記事で。

 

デメリット

①対応している広告か否か

LInkSwitchの機能が役に立つのはLInkSwitchに対応している広告のみです。バリューコマースのサイトで「LinkSwitch対応」とあればOKです。

今のところ全てまでとはいきませんが600ほどの広告が対応しています。

ですが未対応の場合は自力でコード生成をしなくてはいけません。これを忘れると全く収益が出ないので要注意です。

 

②偶然得た情報やヒントがなくなる

プログラム検索をしていて、偶然得られるものってありますよね。記事のヒントだったり良いプログラムだったりが見つかります。

そのチャンスがなくなってしまう可能性があるので、その分プログラムを眺める時間が増えてしまうかもしれません。

 

まとめ

LInkSwitchの利用をしたら収益がどうなるかは現時点では分かりませんが、余計な労力がかからないのが非常に魅力です。

半年くらいブログを書いてきたんですけど、この機能を知った時には1番ワクワクしました。

 

これをもっと早く知っておけば記事に時間を費やせたのに!と。

デメリットも無いことはないのですが、余りあるメリットがあるので登録しましょう。

他のASPにこの機能がないのは痛い。バリューコマースの一人勝ちですわ。

 

おーり。