ダラゴーblog

人生の長いトンネルを抜けたらそこは真っ白なパソコンの画面でした。

【消臭・消毒】万能すぎて、アルコール中毒になりかけました。

ダラゴは閃いた。ありとあらゆるものを駆逐する可能性に胸騒ぎがした。

どうも、ジャンクブロガーのダラゴです。最近、アルコールに依存しきっています。

アルコールは万能すぎてありとあらゆるものに使える

突然ですが消臭剤って何か使ってます?ファブリーズとかリセッシュとか。ダラゴもこれらの製品を使ってたんですけど、これに代わるものを見つけてしまったんです。それは、消毒用アルコールです。手指の消毒に使うようなものですが、服にかけるとほぼ無臭になります。ニオイは取れるし、時間が経っても変なにおいがすることもない。しかも、消毒ができている。これ以上のものなんて必要無いと思うんですが……

ということで、最近は消臭するのにはもうアルコールしか使ってないです。

ただ調べたところ、革製品とかにかけると光沢が取れたりするそうですし、皮膚にかける場合も肌荒れなんか起こる可能性があるのでその辺りは注意が必要です。

ダラゴは、エアリズムのような化学繊維にしか使っていないので天然繊維のものに吹きかけると縮んだりする可能性があるかもしれないのでその辺はご注意を。

 

秋はダニが増えるそうだ。アルコール攻めを敢行するも失敗に終わる

秋頃になってやたらとダニが増えたような気配を感じたんです。ベッドに入ると身体が痒くななることもちらほら。日中あまり布団を干す時間が無いので、今まではダニスプレーを出かける前にしておいたんだけど、あの強烈なニオイがあまり好きではないんですよ。めちゃくちゃ生物に悪そうなニオイしますよね。その分強力なんだろうけど。ダラゴもやられそう。コワイ

 

で、代替となるものを探していたんですけど、これもアルコールいけるんじゃね??って思って吹きかけてみたんです。そしたら、やはり効果はありそう。アルコールを吹きかけると確かにダニ退治はできている感じがあります。でも、なんか翌日にはダニがまた出てきてるような体の痒さがあるんです。吹きかけたその場のダニは倒せるかもしれないけど、またどこからともなくやってくるんじゃ効果はないですよね。ダニの除去って、死んだダニを取るため掃除機をかけなきゃいけないようでした。めんどくさ。

 

アルコール万能論は今のところ譲れないけど、ダニにはちょっと効果が疑問なので、ダニに効果のあるものを利用した方が良さそう。ということでベッドにはダニよけシートを敷くことにしました。効果が抜群すぎて、感動するレベルです。匂いもないしサイズも大きめ。しかも2枚入りなのでコスパが非常に良いと思います。

 
終わり