ダラゴーblog

人生の長いトンネルを抜けたらそこは真っ白なパソコンの画面でした。

オムロンさんの体組成計でカラダをスキャンしたら自分が見えてくるのではないか。

自分を知ること

唐突ですが、最近ものすごい勢いで腹が出てます。原因を突き止めるべく
オムロンさんの体組成計でカラダをスキャンしてみたくなりました。



出過ぎた腹は叩かれない

なんて言葉もあるにはあるのですが、あまり持ち運びに便利ではないので
少し軽くしてみようかなと思いました。
これには家族も巻き込んでしまおうと思います。

健康管理をして損はないので、良いことはどんどん巻き込んでしまいます。

ということで、まずは体重計を探し出し
データ採集から。

あれ?
あれれ?
体重計が見当たらない!

たしかに、この10年自宅で体重計に乗ることなんてなかったな。
知らぬ間に生活が変わってたんだな…
まずは体重計を買わなくては。


体重計なんてものは無くなっていた。

いまは、体組成計というものが販売されている。
タイソセイケイ?
カラダソセイケイ?

読み方がわからないけど、iPhoneは体組成(カラダソセイケイ)で変換されるんでこれがあってるんでしょう。
でも、音+訓の読みって違和感あるな。
タイソセイケイの読み方が正しそうな気がする。。


で、商品を調べていくとそれこそ
「上ノ方ニ3万円のものもアレバ高いからやめろと言ひ
下に3000円のものがあれば、アプリが使えないからヤメロと言ひ

骨は折れ、涙を流し、暑さの夏はダラダラ歩き

みんなにデブと呼ばれ
ほめられもせず、苦にもされず
そういうものに私はなりたい。」(アセにも負けず)


デブが何を言っても無駄だ。

そんな気持ちが、我に帰らせた。
このミッションは成功しなければならない。
これは、そんじょそこらのミッションではないのだ。
日本の未来を背負っていると言っても過言ではない。
(15kgではあろうか。おそらく。測ってないので分からないが。)

ということで、2時間くらい調べてみたところ、安定のオムロン社になりました。

条件はアプリ連携出来て、自動更新。
アプリの出来は本当に大事だと思うので、アプリのレビューからオムロンに決めました。
タ○タはなんかアプリがダメそうだったからやめた。


あとは、脂肪が気になるので脂肪が正確に測れるもの。

こんな基準で選びました。
後日、商品が到着したらまた投稿したいと思います。

商品が来るのが楽しみだなー

来ました 体組成計 - ダラダラゴーblog